Webへのページ掲載の報告と情報提供です 例:八方 やぶにら目

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美空ひばり さん 20世紀の最高の芸術、
 以前、チューブを探した時は無くてがっかりしたのですが、

 最高の歌ですね、女心を切々と、いつ聞いてもジーンと来ます、

 では



 みだれ髪 作詞:星野哲郎

髪のみだれに 手をやれば
紅い蹴出しが 風に舞う
憎や 恋しや 塩屋の岬
投げて届かぬ 想いの糸が
胸にからんで 涙をしぼる

すてたお方の しあわせを
祈る女の 性かなし
辛らや 重たや わが恋ながら
沖の潮をゆく 底曳き網の
舟にのせたい この片情け

春は二重に 巻いた帯
三重に巻いても 余る秋

暗や 涯てなや 塩屋の岬
見えぬ心を 照らしておくれ
ひとりぼっちに しないでおくれ

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ページとブログの一期一会. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。